酸素ルーム 酸素カプセル 日本気圧バルク工業(株)

製品カタログ

     

1500×1900×2560mm

  

ブレッドタイプ A L

高気圧低気圧どちらにも対応。 高気圧低気圧を一台で実現する2wayにも対応しています。 分割式なので狭い搬入口からでも設置できます。 高さが1900mmあるので中で軽い運動等行えます。

1500×1900×2550mm

ブレッドタイプ B

ブレッドタイプの入口を側面に取り付けたタイプです。 基本は、ブレッドタイプAと同じです。 設置場所に合わせてA.Bどちらかをお選び下さい。 入口の位置も側面の左右どちらでも選べます。

1200×1800×2250mm

ブレッドタイプ A M

ブレッドタイプの標準的なサイズです。 日本気圧バルク工業(株)が自信をもっておすすめする 最新の酸素ルームの形です。

1000×1600×2250mm

ブレッドタイプ A S

酸素カプセルと設置面積がほとんど変わらない コンパクトなルームタイプです。酸素カプセルとはくらべものにならない室内空間を実現しています。

1200×1300×2010mm

ブレッドタイプ A SS

高さが1300mmなので立ったままの入室はできませんが、 座ったり寝たりしながらの入室ではブレッドS以上の広い空間を 確保しています。

2200×2400×6000mm

モスラタイプ

国内最大級のサイズ 20名から30名同時に入室できます。 トレーニングマシーンを設置して高地トレーニング環境を作り出すことも可能です。

2000×2000×8000mm

DXフリースペース

日本気圧バルク工業がアスリートを応援するために開発した高地トレーニング用に設計された大型酸素ルームです。 エアロバイクなどのトレーニングマシーンを無理なく設置できます。 広い室内を利用して20名~40名同時に入室する高気圧ルームとしてもご利用できます。

870×1230×2060mm

キューブ M

酸素カプセルとほとんど変わらないスペースに設置できる省スペースタイプです。 1名~2名用で、酸素カプセルとは比べ物にならない広い室内空間を実現しています。 テレビ、エアコン等設置できますので快適性も抜群です。 酸素カプセル設置をお考えの方におすすめです。

870×1500×2060mm

キューブ MH

キューブMタイプの全高を270mm高くしたタイプです。 天井が高くなった分開放感がたかまりリラックスできます。 設置面積は、酸素カプセルとほとんどかわりません。

1200×1460×2560mm

キューブ L

省スペース型で4名~5名入室できるタイプです。 キューブMタイプを大きくしたタイプです。 ブレッドタイプに比べて天井が低いので、中での運動等は難しいですが、4名~5名がゆったり入室できます。

1400×1650×2200mm

O2 Room Box Type

アクリル製の窓を取り付けたタイプです。 2名~4名同時に入室できます。 開放的な雰囲気と外部から内部の確認が容易にできますので 介護施設などでのご利用に適しています。

800×810×2300mm

OXYGEN CAPSULE O2+

日本気圧バルク工業は酸素カプセルも製造しています。2017年最新モデル 1.4気圧対応
酸素ルームと同じように気圧サイズなどカスタマイズできます。